いくつになっても Good Job!

何歳になっても、好奇心旺盛、ポジティブ指向でGood Jobを目指していきたい!

9月の歌「September Blue Moon」 今月はユーミンの曲で純愛に浸ろう!

 

f:id:ogihara0308:20170915012250p:plain

 

September Blue Moon

 

9月の歌というと、

 ■ 九月の雨(太田裕美)

 ■ セプテンバー(竹内まりや)

 ■ September(アース・ウィンド&ファイヤー)

 

など、いろいろとありますが、私が一番に思い浮かぶのは、松任谷由実さんの「September Blue Moon」です。

 

何かつらいことがあって、ちょっと落ち込んじゃっているボーイフレンドを慰めているんでしょうね。

 

 きみは September Blue Moon

 今夜はひとり ふさぎ込んでる

 過ぎた夏の日々に 悲しいこと考えたの

 きみは September Blue Moon

 私でよければ近くにいるわ

 灼けた膝の上で 手をつないでいたいから

 

「Blue Moon」とは、

〇 一季節の中の3回目の満月

〇 暦月の第2満月

〇 大気中の塵の影響で月が青く見える現象

などの意味があるようです。

 

また、青い月を見ることは非常に珍しいことなので、英語で「once in a blue moon」というと、「極めて稀なこと」「決してあり得ないこと」などの意味になるそうです

 

この歌での「Blue Moon」は英語の「once in a blue moon」に近い意味合いでしょう。

 

いつもは陽気で明るい君が、今日は落ち込んじゃっているんだね。

だから、今日は私がそばにいてあげるね。

 

純愛ですねー。

キュンキュンきますねー。

 

 

 Delight Slight Light Kiss

 

 

 

 この曲は、1988年にリリースされたユーミンの20枚目のアルバム「Delight Slight Light Kiss」(ディライト・スライト・ライト・キス)に収録されています。

 

アルバムのテーマが「純愛」ということで、「September Blue Moon」も含めて、聴いていると胸がキュンキュンしてくる曲ばかりです。

 

 収録曲

  Side A Side B
1 リフレインが叫んでる とこしえにGood Night
2 Nobody Else 恋はNo-return
3 ふってあげる 幸せはあなたへの復讐
4 誕生日おめでとう 吹雪の中を
5 Home Townへようこそ September Blue Moon

 

 何曲か簡単にご紹介しますと・・・

 

■ リフレインが叫んでる

 どうしてどうして僕達は出会ってしまったんだろう

 壊れるほど抱きしめた

という歌い出しで始まる、これぞ純愛まっしぐら!という歌です。

私事ですが、このアルバムが出た当時、ある女性にフラれたばかりの頃で、この歌の歌詞がグサグサきたのを思い出しますね。もう、満身創痍でしばらく立ち直れませんでした。

 

■ Home Townへようこそ

これは、都会に住む女の子が、田舎から一人で都会に出てきている男の子と恋をして、初めてその男の子の故郷を訪ねていく、というシチュエーションですね。

 フェンスにのぼって手を振るあなた

 駆け出すのよ 帽子押さえて

ほのぼのとして、いい雰囲気ですね。

 

■ 幸せはあなたへの復讐

さらりと強烈なタイトルです。

 昔のように気安くされても

 私にはもう恋人がいるの

 ・・・

 あなたのように身勝手じゃなくて

 仕事ができる大人の彼なの

 

でも、「私」は、まだあなたのことが好きなんですよね。

こういう純愛の形も、あるんですね。

 

まとめ

 

いろいろな純愛の形を、いろいろな角度から、また言葉を変えて、時はストレートに、時には優しく、時には悲しげに表現しています。

ユーミン、さすがです。

9月はユーミンを聴いて、純愛に浸ってみませんか。